片頭痛・緊張型頭痛の種類がわかります

TOP画像


頭痛解消の法則 > 頭痛の種類

頭痛の種類

慢性頭痛(脳や体の器質的な異常が認められない頭痛)は、以下の種類があります。

  1. 片頭痛
  2. 緊張型頭痛
  3. 群発頭痛

自分がどのタイプの頭痛かは、下の票で見分けることができます。

頭痛タイプチェックシート
 頭痛の種類  片頭痛  緊張型頭痛  群発頭痛
 頭痛の頻度  月に数回  ほぼ毎日起こる  1~2年に1回、
 1~2ヶ月間起こる 
 どんな痛み?  脈打つような痛み  締め付けられる感じ   えぐられるような
 激しい痛み
 どこが痛む?  頭の片側or両側  頭全体or
 後頭部や首すじ
 片方の目の奥
 家事や仕事は?  するのが辛い  何とかできる  何もできなくなる
 動くと痛みは?  強くなる  軽くなることがある  激痛のためじっと
 していられない
 頭痛以外の症状   吐き気を伴う
 ことがある
 肩や首のこりを伴う  目が充血し、
 涙や鼻水がでる
 首や肩のこり  肩や首がこる  肩や首がこる  頭痛が起こるのと
 同じ側の肩がこる
   (出典 埼玉精神神経センター)

ここで、あてはまる項目が多いタイプが自分の頭痛である可能性が高いです。
※このチェックは目安であり、絶対ではありません

ちなみに、私がよく経験するのは片頭痛緊張型頭痛です。


日本人の頭痛の割合


頭痛の種類別割合

     (出典 衛生学教室)

上のグラフは、日本人がどんな頭痛になっているかを表したものです。
「その他」は、頭痛のタイプを判別できないものや、なる人が非常に少ない群発頭痛が含まれます。


片頭痛の特徴

脳の血管が異常に収縮したり、拡張するときに血流が悪くなり片頭痛が起こります。

痛みの種類は、頭の片側あるいは両側の、主にこめかみから目のあたりが、ずきんずきんと脈打つように激しく痛みます。
※片頭痛といっても、頭の片側が痛くなるわけではなく、両側が痛くなる時もあります。

月に1回から数回起こり、その痛みが1日中続くような頭痛は、片頭痛かもしれません。
また、吐き気、光や音、臭いに敏感になるなどの頭痛以外の症状を伴います。

日本では男女比で見ると、4:1で女性のほうが多くなっています。
特に20代~40代に多く、なかでも30代の女性の5人に1人は片頭痛持ちと言われています。

片頭痛の流れ(経過)
片頭痛は、一般的に以下のような流れで発生します。

片頭痛の流れ(経過)
予兆期 → 前兆期 → 頭痛期 → 寛解期 → 回復期

予兆期:首や肩のこり、あくび、疲労感、神経過敏の症状が発生することがあります
前兆期:視界に光るものが見えること(閃輝暗点)があります
   ※前兆期のある片頭痛は全体の10~20%です
頭痛期:吐き気、嘔吐、動くと痛みが増す、光や音が気になることがあります
   ※緊張型頭痛では吐き気や嘔吐はほとんど見られません
寛解期:片頭痛の寛解期では、眠気があらわれることがあります
回復期:食欲低下、疲労、気分の起伏が現れることがあります

片頭痛になりやすい人
光や音、気圧や気温など、周りの状況のちょっとした変化を敏感に読み取る人に、片頭痛が多く表れます。これは、頭の回転が速いことを意味するので、片頭痛持ちの人には才能や才覚に恵まれた人物が多いとされています。

一番効果的な片頭痛の治し方
片頭痛の場合、食べ物(サプリメント)で治す方法が唯一効果的でした。
実際に、20年以上続いた頭痛を解消できたのがこの方法です。
頭痛を食べ物(サプリメント)で治す


緊張型頭痛の特徴

基本的に、筋肉が緊張することにより血行障害がおこることで緊張型頭痛が起こります。

痛みの種類は、後頭部から首筋を中心とした頭全体に痛みが起こります。
痛みの程度は、仕事や家事は何とかこなせるレベルで、片頭痛よりは軽いです。

緊張型頭痛は「ストレス頭痛」とも呼ばれ、精神的・身体的ストレスが原因となる場合があります。 片頭痛との見分けが難しいのですが、片頭痛のように、前兆や悪心・嘔吐などの随伴症状はなく、動いてもひどくはなりません。

日本では男女比による差はありません。

緊張型頭痛になりやすい人
なで肩体型の人は肩こりが生じやすく、緊張型頭痛になりやすいといえます。
また、ストレスをため込みやすい、運動不足、姿勢が悪い、冷え性といった人も緊張型頭痛になりやすいです。

一番効果的な緊張型頭痛の治し方
緊張型頭痛の場合も、食べ物(サプリメント)で治す方法が非常に効果的でした。
実際に、20年以上続いた頭痛を解消できたのがこの方法です。
頭痛を食べ物(サプリメント)で治す

また、緊張型頭痛は姿勢の悪さも影響していますので、普段の姿勢も気を付けるようにしています。
姿勢を良くして頭痛を治す


群発頭痛の特徴

群発頭痛は、数週から数ヵ月の群発期間中、毎日出現する頭痛で、夜間・睡眠時等の決まった時間に頭痛発作が起こりやすいのが特徴です。
群発頭痛の有病率は、0.056%~0.4%程度(1000人に1人程度)と報告されています。



夕日に照らされたカニ 幻想的です




管理人実践中↓
頭痛になりにくい体にする

頭痛に効くサプリメント

サプリメントが頭痛解消に一番効果がありました

頭痛を治す方法

頭痛薬を使わずに根本的に頭痛を治す方法をご紹介

頭痛時の対処法

頭痛時の対処法で効果があったものとなかったものをご紹介

頭痛の原因一覧

頭痛になる原因一覧と原因別解消法をご紹介

頭痛の種類

片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛の特徴について

頭痛の症状

片頭痛・緊張型頭痛の症状と頭痛以外の病気について

頭痛薬(医療用医薬品)の種類と副作用

医師が処方する頭痛薬の種類と副作用を解説

頭痛薬(一般用医薬品)の種類と副作用

市販の頭痛薬について効き目の強さや副作用を解説

頭痛ブログ

頭痛に関する私の体験談などのご紹介


 管理人ナオのプロフィール
Copy Right 頭痛解消の法則 Co.,Ltd.
運営者情報