姿勢を良くして頭痛を治す

TOP画像


頭痛解消の法則 > 薬以外で頭痛を治す方法 > 姿勢を良くして頭痛を治す

姿勢を良くして頭痛を治す

筋肉の中にはたくさんの筋繊維が走っています。
正常な状態では、筋繊維はきちんと並んでいて、その隙間を血管が通っています。

筋肉が正常な状態
筋肉と血管が正常

しかし、猫背で姿勢が悪くなり、筋肉に負荷がかかることで、筋肉が固くなり、筋繊維も固く、太くなります。その結果、筋肉の中にある血管が圧迫され、血流障害が起こり、頭痛が発生します。

筋肉が異常な状態
筋肉と血管が異常


筋繊維を柔らかくするには姿勢が大事

筋繊維が固くなることでも、頭痛が引き起こされますから、筋肉を柔らかくして頭痛が起こらないようにするためには、姿勢を良くする必要があります。

姿勢を良くすることで、筋肉に無理な負荷がかからず、筋繊維も正常な状態を保つことができます。


姿勢を良くする方法

私は猫背だったのですが、ただ単に姿勢を意識した生活を送ろうと思っても、体が悪い姿勢に慣れていますので、2~3日もすると元の猫背に戻ってしまいます。

そこで取り入れたのがヨガです。

ヨガのポーズと呼吸法を行うことで、猫背や体の歪みがどんどん改善されていき、体がリラックスした状態を保つ手助けをしてくれます。

私自身、毎日夜寝る前に2~3分ヨガのポーズをとっていますが、猫背だった姿勢がすっかり改善されました。


ヨガをするには?

以前は私もヨガ教室に通っていたのですが、自宅でも無料でできます。

U-NEXTという動画配信サービスがあり、その動画の中に「頭痛解消のヨガ」というものがありますので、ぜひ利用されてみてください。

私は週に2~3回、「頭痛解消のヨガ」のポーズをとっています。

2週間無料で見れますので、その間ポーズを繰り返して覚えておき、2週間後解約すれば、
無料でヨガのポーズをマスターできます。


>>U-NEXTでヨガのポーズを見てみる<<

ただし、血管自体が健康な状態でないと姿勢を良くしても頭痛は治りません。
まずは、食べ物で血管を健康な状態にしておくことをオススメします。
詳しくはこちらです。→頭痛を食べ物(サプリメント)で治す



ヨガで姿勢をなおしましょう




管理人実践中↓
頭痛になりにくい体にする

頭痛に効くサプリメント

サプリメントが頭痛解消に一番効果がありました

頭痛を治す方法

頭痛薬を使わずに根本的に頭痛を治す方法をご紹介

頭痛時の対処法

頭痛時の対処法で効果があったものとなかったものをご紹介

頭痛の原因一覧

頭痛になる原因一覧と原因別解消法をご紹介

頭痛の種類

片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛の特徴について

頭痛の症状

片頭痛・緊張型頭痛の症状と頭痛以外の病気について

頭痛薬(医療用医薬品)の種類と副作用

医師が処方する頭痛薬の種類と副作用を解説

頭痛薬(一般用医薬品)の種類と副作用

市販の頭痛薬について効き目の強さや副作用を解説

頭痛ブログ

頭痛に関する私の体験談などのご紹介


 管理人ナオのプロフィール
Copy Right 頭痛解消の法則 Co.,Ltd.
運営者情報